最近おもしろかったアーティスト2016.0703

July 3, 2016

最近おもしろかったアーティストをいくつかご紹介します  

 

1.Andrew Bird/NPR Music Tiny Desk Concert

 

1996年デビュー、アメリカはシカゴ出身

ヴァイオリン、ギター、そして口笛などを自在に操る独特のオーケストラル・ポップ

これ良いわぁ

 

 

2.John Frusciante /Look On

レッド・ホット・チリ・ペッパーズの元ギタリスト、「白いジミヘン」と称されることもある

ギターのサウンドがとにかく良い、カッコいい!

いまこのビデオクリップを3回観てるが、泣ける・・・最後まで観るべし!

 

 

 

3.Floating Points /Full Performance (Live on KEXP)

マンチェスター生まれ、ロンドン育ちのプロデューサー兼、DJ兼、作曲家の

Sam Shepherdのソロ・プロジェクト

 

 

 

4.Laya(Laya Lopes)/"Vem pra Chuva" 

ブラジルのアーティスト

ブラジルはむかしから面白い音楽のるつぼだが、それはイマも変わらない 

この曲はなんとなくカエターノ・ヴェローゾ的、ルックスはキュート 

 

Laya Lopesは個人の活動とは別に、O Jardim das Horasと言うバンドでも

活動している

O Jardim das Horas/Anoiteço 

 

 

 

5.Astrobal/Australasie

個人的に気に入ってるフランスのアーティスト

以前のエレクトロ的なサウンドとは違いロック的アプローチの今作も良い

 

 

 

6.Tom Terrien/Slae's Airiline

フランスのアーティスト、詳しくは知らないが、クールなサウンドとMVもおもしろい、

こういうの好きです

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

CD化されたもののほぼ手に入らない作品 第一回「マザーグース」

May 7, 2016

1/1
Please reload

最新記事

December 8, 2016

October 19, 2016

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

    © 2016  M&M MUSIC SOCIETY